岐阜市西荘の美容室・ヘアサロン analog(アナログ)

カラーの要望

2020/01/16 12:44 

最近のヘアカラーは多様化してます。

選択肢も増え、要望に応えられる範囲も広がりました。

 

単純に明るくしたい、暗くしいとか。。。明るさの要望。

赤くしたい、アッシュ系にしたいとか。。色味の要望。

白髪を隠したいとか、ツヤを出したいとか。。。気になる事をカバーする要望。

 

それだけではありません。

 

ツヤの中でも透明感なのか、深みなのか、色味のツヤなのか。。。

アッシュ系の中でも、分かりやすいアッシュなのか、ナチュラルなのか。。。

みずみずしいのか、マット(ドライな印象)なのか。。。それ以外にも。。。

白髪も隠すだけでなく、色味にこだわったり、明るさを求めたり。。。

 

方法、薬剤も色々できます。

 

具体的な要望にその髪が沿えるかどうか?

髪質や状態にもよりますが、お応えできるカラーが増えました。

最近では。。。

もっと抽象的な要望も増え、個人的には楽しいです。

 

「軽やかな印象にしたい」

「暗くはしたいけど、面白味がないので、なんかないですか?」

「いつもの色でいいですけど、季節感が欲しい」

「チョットだけ変化」

「色の変化(退色)をキレイにみえる様にしたい」

などなど。。。要望からイメージをするカラー。

 

色に対する要望以外でも、色持ち、負担軽減などの要望もあります。

オーダー自体が変わり、より抽象的なキーワードが並びます。

それだけ自由になったし、それに応えられる事も増えたのです。

自己表現としてカラーはこれまで以上に自由に発想。

派手なカラーだけでなく、ナチュラル系でもこだわりのカラー。

よりパーソナルになっていく事だと思います。

 

いつもと同じでも、前回と同じでもいいですが、

伝わりにくい言葉でも、何となくでも要望があればお応えします。

 

ご相談くださいな(^^♪