岐阜市西荘の美容室・ヘアサロン analog(アナログ)

カラー用ホームケア

2019/04/24 12:50 

この時期、新商品が多くなります。

 

今までのアイテムの改良だったり、進化だったり。。。

また新カテゴリーも気になります。

 

 

最近カラーをされる方も多く、カラーに特化したタイプも増えました。

カラーと言っても様々です。ナチュラルカラーや白髪染め。。。

シャーベットカラーやネオンカラーなどブリーチが必要なインパクトカラー。。

マネキュアタイプや自然派由来成分カラーなど。。

方法もデザインも多いです。

また、カラーをされた方の要望も。。。

色持ちを良く、発色を良く、艶感、ダメージレス。。。

 

カラーと言っても個々に色んな意味で違います。

その中でも共通するのは。。。

キレイな色、艶、ダメージレス、色持ちではないでしょうか(^^;

美容院、サロンではその要望に沿って、できる限りの努力をして施術していると思います。

アナログではそんな事ばかり考えてます(^^;

ですが、完全なる答えはありません(^^;

サロンでのカラーをする時、前後に保護、強化、補給などダメージ軽減、

色の定着強化、アルカリなどの除去をシッカリしても、その後ホームケアが疎かだと、

色持ち、ダメージに影響が出やすいです。

 

カラーをされた後、カラーを意識したケアはスカルプ、ヘア共に大切です。

せっかくのカラーですからね(^^;

ホームケアでツヤ、色持ちの持続を促し、ダメージ軽減に繋がるケアを。。。

 

主に、ホームケアアイテムは

シャンプー、インバストリートメント、アウトバストリートメントですが、

カラーに特化したタイプがあります。

他、スタイリングやフィニッシング剤でも、オイル成分などが配合され、

コーティング効果が得られるタイプを使うとか。。。

色持ち自体、紫外線の影響もあるので、UVスプレーなどで保護も必要です。

 

継続的なホームケアでキレイな髪を保ちましょう(^^)/

ご相談くださいな(^^♪