岐阜市西荘の美容室・ヘアサロン analog(アナログ)

色の明るさ

2019/01/17 12:32 

髪色の基準に「明るさ」があります。

明度ですが、他彩度や色味によってカラーの印象になります。

それぞれの特徴を活かしながら組み合わせベースに合うようにします。

明るさが一番分かりやすいですね。

 

髪色が明るい人と染めない人では同じスタイルでも印象が変わります。

季節的にも、寒い時期は明るさを抑えめにしたり、

気分転換に明るめに変えたりすると、それだけでも印象が変わります。

 

そのくらい重要なポイントは明るさです。

明るい色でも暗い色でもツヤは大切です。

特に明るめはツヤが損なわれやすい傾向があります。

 

明るめに染めた場合は良いですが、明るくなってしまった。

退色やダメージなど。。。

カラーをする際、その後、ツヤを維持するためのケアが必要です。

明るい色の方がパサつきなど目立ちやすくもなります。

色素をコントロールしてツヤを演出して、それを維持が大切です。

髪の明るさにはカラーが不可欠です。カラー毛には伴ったケアも不可欠です。

明るくなればいいってカラーより、キレイな髪の状態で明るさを演出。

 

ご相談くださいな(^^♪