岐阜市西荘の美容室・ヘアサロン analog(アナログ)

ブロー

2018/10/10 12:23 

ブローは苦手って方が多いかも(^^;

慣れもありますが、多少練習も必要です。

でも、手順を一からやる必要がなく、それなりに自己流でいいのです。

基本はありますが、できる事から慣れるといいと思います。

ブラッシング的な方法。

どうしても、ブローとなるとブラシとドライヤーを同時に使用。

これができないってイメージ(^^;

であれば別々に初めてみては。。。

 

タオルドライ後、洗い流さないタイプのトリートメントを馴染ませ、

ドライ。。。その後絡まりを優しく取りながらハンドブロー。

9割乾いたら、一度ドライヤーを置き、ブラッシング。

再度、ドライヤーでハンドブロー、最後にブラッシング。

仕上げに冷風を使用しながらブラッシング。

 

ブラシに慣れてきたら、ドライヤーを併用。

両手を同時に使う事はそれからでいいのでは(^^;

 

注意点は

ドライヤーの当てすぎ。

絡まりを無理に解く。

これだけは気をつけましょう(^^♪